熊野町マップ

熊野本宮社(くまのほんぐうしゃ)

熊野村の村名の由来となったともいわれる神社で紀州の熊野大宮社より勧請されたと伝えられています。寛政12年(1800)の田植えの頃、鶴が火縄をくわえて神殿に飛び込んだため、焼失しましたが、再び紀州より勧請が行われたと伝えられています。